初デート完全攻略マニュアル

Read Article

初デートの誘いを断られても脈ありの可能性があるセリフとは?

意を決してデートに誘ったのに断られた!
そんな経験をしたことがある男性はいるはず。

でも、同じ断り文句でも「脈あり」と「脈なし」の2パターンがあります。

そこで、「脈あり」の可能性がある女性のセリフについて解説したいと思います。

d7753e08275b3070acaaa41e3c42c45d_s

「行きたいんですけど、予定が入ってるんです」

このセリフのポイントは「行きたい」というフレーズが入っていることです。
女性は「行きたくない」のに「行きたい」とは言わないもの。
こういう断り方をする女性は「脈あり」と考えてもいいでしょう。

「絶対今度誘って下さいね」

このセリフも「絶対」という部分にポイントがあります。
社交辞令なら「また誘って下さい」だけで済むはずで、「絶対」という言葉は普通使いません。
「絶対今度誘って下さいね」というのは、「脈あり」の中でもかなり可能性が高いと思っていいでしょう。

「いつも暇なのにその日はダメなんです」

このセリフのポイントはもうおわかりですね?
そうです、「いつも暇なのに」という言い回しです。
これは明らかに「次誘ってくれればOKです」というサインと考えて間違いないでしょう。

「来月はできるだけ予定を入れないようにします」

こういう場合は、公私ともに本当に今は忙しいと考えていいでしょう。
わざわざ「来月は予定を空ける」という言い方をする所に注目です。

これも来月誘えば、OKしてもらえると思っていいでしょう。

どうでしたか?一口に断り文句と言っても、その言葉の奥に秘められた思いというのがあるものです。
そこを見極めれば、デートに誘える可能性は俄然高まりますので、女性の言葉によく注意して接するようにして下さい。

スポンサードリンク

Return Top