初デート完全攻略マニュアル

Read Article

初デートを成功させるために出会ってすぐに使いたい5つの言葉

初デートは会話がとても重要です。

特に、待ち合わせで会ったときにかける言葉はとても重要です。
「初め良ければ終わり良し」で、相手を気分良くさせることができれば、初デートは成功する確率が俄然高まります。
そこで、デートの待ち合わせで会った時に使うと効果的な言葉を5つ紹介したいと思います。

328673c2ccbb76e8e2bc4155b233e354_s

「今日の服すごくいいね。とても似合ってるよ」

女性はデートで着ていく服にすごく悩むものです。
だからデートで会ったら、まず最初に服装をほめてあげましょう。
これによって彼女のテンションが上がり、楽しいデートができます。

ただし、言い回しには注意。「今日はかわいいね」というと、「いつもはかわいくないの?」と思われることがあるので、服をほめるようにしてください。

また、「今日はいつもと雰囲気が違うね」というのもいいほめ言葉です。
デートでは普段よりおしゃれしているので、女性は言われるとうれしいものです。
ただし、これも「変?」って思われないように明るく言うようにしましょう。

「今日は楽しみにしてたんだ!」

自分がデートをどれくらいに楽しみにしていたかを素直な言葉で伝えると、好感を与えることができます。
デートできる喜びを言葉にすることによって、女性も一緒に楽しく過ごそうという気分になるものです。
その際は精一杯うれしそうな笑顔で言うことが肝心です。

「今日は来てくれてありがとう」

感謝されて喜ばない人間はいません。
しかも「ありがとう」という言葉をかけることで、相手に誠実な印象を与えることもできます。
初デートの時は必ず使うようにしましょう。

「実はすごく緊張してるんだ」

この言葉は、初デートのドキドキ感を相手に伝えることができます。
また、相手に緊張感を素直に伝えることで、初々しい印象を与えられるというメリットもあります。

さらに、「緊張している」とあらかじめ言っておくことで、デート中に何らかの失敗をしても大丈夫だったりします。

「遠慮しないで何でも言ってね」

初デートというのは、やはりお互い気を遣うもの。
そこで、最初にこう言っておくと、相手もリラックスできるものです。
自分は細かいことにこだわらない寛容な男だというアピールにもなります。

デートは最初が肝心。相手に好印象を与えられるような言葉をうまく使うようにしましょう。

スポンサードリンク

Return Top